このままじゃイク 看守の執拗な身体検査 全巻ネタバレ 12巻 34話 【比嘉の大切なものが壊れてゆく悲劇】

こんにちは(*^^*)

 

 

 

このままじゃイク看守の執拗な身体検査12巻34話を読んだネタバレ感想を書いていきます(^-^)ゝ

 

 

前回のネタバレはこちらからどうぞ!

このままじゃイク 看守の執拗な身体検査 全巻ネタバレ 11巻 33話 【体温を感じる陽菜がエッチ、、】

2017.05.26

 

「獄中の生活を楽しんでいますか?比嘉くん。」比嘉の元に現れた男。

 

 

 

彼こそが比嘉を陥れ、刑務所送りにした張本人の鮫島。比嘉がいた組の2大勢力のトップの男です。

 

 

 

コミックこのままじゃイク看守の執拗な身体検査はリンク先のサイトで無料立ち読みが出来ます♪♪♪会員登録も不要で、スマホですぐに読めて便利ですよ!

 

 

 

ハンディコミック【【TL】「このままじゃ…イク…」看守の執拗な身体検査[WコミックスZR]】※スマホ専用

↑バナーをクリックして下さい。

 

 

このままじゃイク看守の執拗な身体検査12巻34話を読んだネタバレ

 

 

 

彼は比嘉にあることを告げに来ました。

 

 

 

「剣崎組は近いうちに大規模な組織改編を行います。」

 

 

 

「なんだと、、、?」

 

 

 

鮫島の訪問に不吉なものを感じる比嘉。しかし、彼は塀の中。

 

 

 

今の比嘉に出来ることは何もありません。

 

 

 

「どうした?作業の手が止まっているぞ。」

 

 

 

「貴様ら2人、俺の不在中に何をヤッていた?」

 

 

 

「別に、、、傷の手当をしてもらっていただけだ。」

 

 

 

「二度と3077に近づくな。忠告、いや、警告しておく。」

 

 

 

「今度3077に近づいてみろ。貴様ら揃ってある特殊機関に強制移動させられることになる。」

 

 

 

「そうなりたくなければ、、、囚人は囚人らしくおとなしくしてろ。」

 

 

 

そう言って去っていく明神亜貴。

 

 

 

「あれは、、、本気の目だ、、、。うすきみわりい、、、。」

 

 

 

その日の昼食時間。比嘉と目が合う陽菜。

 

 

 

「こっち見た、、、あのときのこと思い出しちゃう、、、。」

 

 

 

しかし、比嘉は陽菜から目をそらします。そう。明神亜貴が監視をしているのです。

 

 

 

「きっと余計な害が及ばないよう、、、」

 

 

 

陽菜は監視の目を縫って比嘉に話しかけます。しかし、、、

 

 

 

「あんた、、、もうオレのオンナ気取りか?」比嘉は冷たく言い放つのです。

 

 

 

コミックこのままじゃイク看守の執拗な身体検査はリンク先のサイトで無料立ち読みが出来ます♪♪♪会員登録も不要で、スマホですぐに読めて便利ですよ!

 

 

 

ハンディコミック【【TL】「このままじゃ…イク…」看守の執拗な身体検査[WコミックスZR]】※スマホ専用

↑バナーをクリックして下さい。

 

 

 

『このままじゃイク 看守の執拗な身体検査』を読むなら、電子コミックサイトがおすすめです

 

 

 

この漫画は内容がちょっとエッチなので人前で読むのは少し恥ずかしいと思います。

 

 

 

その点、電子コミックならスマホやタブレット・PCで、人の目を気にせず自分の好きな時に好きな場所で読むことが出来ますし。

 

 

 

一度買ったコミックは使用する端末でいつでも読み返すことが出来るので便利です(^-^)ゝ

 

 

 

無料の試し読みページが用意されているのも嬉しいポイントですね。本屋の店員さんの目を気にしたりもせず、ゆっくり立ち読みできちゃいます。

 

 

 

電子コミックは使ったことがない!という人は一度、試してみてはどうでしょう!きっと便利だと思いますよ!

 

 

 

コミックこのままじゃイク看守の執拗な身体検査はリンク先のサイトで無料立ち読みが出来ます♪♪♪会員登録も不要で、スマホですぐに読めて便利ですよ!

 

 

 

ハンディコミック【【TL】「このままじゃ…イク…」看守の執拗な身体検査[WコミックスZR]】※スマホ専用

↑バナーをクリックして下さい。

 

 

 

続きのネタバレはこちらからどうぞ!

このままじゃイク 看守の執拗な身体検査 全巻ネタバレ 12巻 35話 【時折見せる切ない表情にキュン(〃∇〃)】

2017.05.26